24時間対応 在宅医療ネットワーク 医療法人社団悠翔会

悠翔会在宅クリニック品川

悠翔会在宅クリニック品川

院長ご挨拶

悠翔会在宅クリニック品川 西 和男 院長

皆さんこんにちは。悠翔会在宅クリニック品川の西と申します。

高齢化社会を迎え、日本は今後、治癒目的の医療だけではなく、『患者様を支える医療』が必要とされてきています。

病院のみの医療制度では対応できず、政府は『地域包括ケア』という『地域事業所の皆さんで手と手を取り合って患者、地域住民を支える』という取り組みに力を入れています。

当クリニックは、患者さん、ご家族のニーズに真摯に対応し、他事業所(訪問看護、ケアマネージャー、ヘルパー事業所など)と垣根のない関係性を構築、連携することで、患者さん、ご家族が自宅で安心して暮らせる医療、介護を提供してきました。

具体的に、『患者さん、ご家族が最も必要していることは何か』を常に追求し、医療だけにとらわれず、様々なことに対し真摯に対応してきました。また地域事業所の方から気がねなく意見が頂けるような雰囲気作りを心がけてきました。

おかげさまで現在クリニック半径 3km 以内に患者さんがほぼ集中し、フットワークの軽い地域に密着した診療ができております。
『患者さん、ご家族が診療を楽しみに待って頂けるような訪問診療』『患者さん、ご家族に安心を与える訪問診療』をモットーに、これからも地域住民、地域事業者様に貢献していきたいと思います。

何卒よろしくお願い致します。

西 和男

 

医師の紹介

西 和男 院長

出身大学:北里大学医学部

主な経歴:北里大学病院、静岡市立清水病院、伊勢原協同病院、川崎市立川崎病院

専門(学会等):一般内科、リウマチ、膠原病内科/総合内科専門医、リウマチ専門医/日本内科学会、日本リウマチ学会、日本緩和ケア学会、日本在宅医療学会

在宅医療に関わるきっかけ:11年急性期病院に勤務しましたが、高齢化社会の到来と供に医療ニーズが変わってきていると感じました。病院医療にとらわれず、地域医療を活性化させる必要性を感じ、2013年より当在宅クリニックで勤務しております。

メッセージ:悠翔会在宅クリニック院長の西と申します。5年前に赴任してから、垣根のない地域密着のクリニックを目指して精進して参りました。おかげさまで他の事業所様と顔の見える、何でも気軽に相談し合えるクリニックになりました。

『患者さん、ご家族のニーズを引き出し、柔軟に対応する』『患者さん、ご家族、ひいては地域事業所に安心を与える』ということを使命と考え、今後も精進していきたいと思います。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

井上 淑恵 医師

専門(学会等):内科

メッセージ:皆様がご自宅で安心して暮らせるように、お一人おひとりに合わせた医療を提供して参りたいと思っております。地域の皆様と協力して、ご自宅での生活をサポートしていけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

石川 尚子 医師

専門(学会等):内科

メッセージ:患者さま、ご家族さまに寄り添った医療を提供できるよう、日々精進していきたいと考えております。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

看護師

千田 幸

患者さん、ご家族の思いに耳を傾けて、その人らしい生活ができるようなお手伝いができるよう努めて参ります。他職種の方々とも密に連絡をとり、地域を支える一員となれるよう尽力したいと思います。いつでもお気軽にご相談ください。

飯島 美樹

皆様がご自宅で安心して過ごせるよう、それぞれの生活に沿った医療を提供できるように医師のサポートをしています。
地域の様々な職種の方と連携して、その方がその方らしく、より良い生活を送れるようお手伝いさせていただきたいと思います。
気になることや心配なこと、些細なことで構いませんので、遠慮なくお声掛け下さい。

鈴木 美奈

2016年6月に悠翔会に入職しました。ご自身の自宅や住み慣れた施設などが療養の場となり、ご家族様や地域のサポートも得ながら患者様が落ち着いて元気を取り戻してくる姿を何度も拝見させていただきました。環境が与える影響も大きいことを学び、私も患者様にとってプラスに働くよう努めて参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

棟方 芳

これまで病院やクリニックで務め、2016年7月に悠翔会に就職いたしました。わからないことばかりでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。患者様、ご家族様から教えていただき、思いやりのある看護ができるよう励んでいきたいと思います。

 

診療支援部(医事課)

患者様やご家族、地域の方々とは直接お会いできる機会がなかなかございませんが、所属部署「診療支援部」の文字通り、診療の支援ができるように縁の下の力持ちとして努めて参りますので、よろしくお願いいたします。

 

診療支援部(ドライバー)

阿部 寿人

患者様宅へ予定時刻通りに到着し、患者様とご家族が安心して診察を受けていただけますように、迅速なルートづくりと安全運転を心がけています。

清水 博之

医師や看護師を乗せて患者様のお宅を訪問する際の診療車の運行を担当しています。定期訪問だけではなく、急患で呼ばれたお宅へも安全に速やかに向かえるように日々心がけています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP