テーマは「もっと知ってほしい がんと在宅医療のこと」
一般の方向けの内容です。

がんとともに自宅で生活をする、という選択はハードルが高いと感じるかもしれませんが、それは決して不可能なことではありません。

少しの勇気と覚悟が必要ですが、実際に自宅でがんと生活している人、最期まで自宅で生き切った人やそのご家族の声を聴けば、自分にもできる!と思っていただけると思います。

当日の内容は、USTREAMで生中継されるとともに、アピタルのサイトで無料で動画が閲覧できるようになる予定です。

ご興味のある方はぜひお越しください!

アピタルがん夜間学校フライヤー

アピタルがん夜間学校フライヤー(裏)

●日時

2015年3月18日(水曜日)19:30~21:00

●会場

秋葉原UDX 4階 シアター
東京都千代田区外神田4-14-1

●スケジュール

19:30-19:35〔開会挨拶〕
田村建二 朝日新聞社 アピタル編集長

19:35-20:15〔基調講演〕
佐々木淳 医療法人社団悠翔会

20:15-20:55〔Q&Aトークセッション〕
小林美幸 司会(フリーアナウンサー)
田村建二 パネリスト
佐々木淳 パネリスト

20:55-21:00〔閉会挨拶〕
NPO法人キャンサーネットジャパン

●参加費は無料です

●お申込みはこちらから▼

http://cancernet.jp/11482